FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウキウキWATCHING

橋の上から見下ろす街並みが、急にタイムスリップするように、
昔の街並みへと変わっていった。

そして街の色がセピア色がかって、それはそれは昔の街並みを
映像としてみたような風景が広がる。

僕と友達と、二人の目の前には木調の椅子と、多分この景色と同じ時代の新聞が置いてある。

二人してその新聞のテレビ欄を観てみると、懐かしい番組名がズラリと並んでいた。

土曜の夜8時・・・「8時だヨ!全員集合」
懐かしい。

そう思っていると、目の前にフと現れる・・・いかりや長介が。

もうこの時には、夢だとは半分気付いていたけど、
目の前にあのいかりや長介さんがいると思うと、涙が溢れた。

まさか会えるなんて・・・夢の中だとは気付いても、こんな人に会えるなんて夢のようだ。

僕は号泣していた。嗚咽をあげるほどに。

そして、いかりや長介が、僕達に話しかける。

「今日も全員集合を見てくれるかな?」

いかりやさんは、僕達を子どもに話すように視線を落として話しかけてくれた。

僕達は子どもだ。小学生になっていた。
いかりやさんの問い掛けに、二人供口をそろえて、こう答えた。




「いいとも!」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meganezokusei

Author:meganezokusei
人見知りで口下手です。
ちょっと頑張ってみます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。