FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空

「お題ケリ倒し企画☆」中!

青空

「このままずっと・・ずっと。」
実際はほんの30秒ほどの時間だけど、プカプカと浮かんでいた。

ピーーーーーー!っと笛が鳴り、皆がプールサイドへ上がり、
水を飲みに、甲羅干しをしたり友達と騒いだり…10分の休憩時間を潰していた。

僕はさっきの続きだ。プカプカと浮きながら見ていた青空を、引き続き見上げる。

このまま青空が続いて夕方にもならなくて、ずっと空が青ければ、
ずっとずっと夏が続くんだろう。そうすると、ずっとこのまま。

将来があるなら、勉強をしないといけないけど、
ずっとこのまま青空が続けば・・・。

そうは思っても飛行機雲も伸びていくし、すぐに笛が鳴り10分という時間が
流れた事をしらせてくれる。

もう10分も夏休みが終わった。

それでもこの10分と少しの青空を眺めて、目一杯の妄想と夏の光を満喫した。
充実した夏を過ごせた。とてもとても長く濃厚な10分の夏を体験した。

これから一生こんな10分を味わえるか分からない。
短い時間かも知れないけれど、一瞬だったけれどお腹いっぱいになった。


プールから上がり、シャワーを浴びて服に着替える。


パンツを忘れた。

更衣室の中にいる人間全てが僕から視線を外す一瞬の隙をついて、
僕はノーパンでズボンを履かなければならない。
誰か一人にでも目撃されると、ノーパンという冠あだ名が二学期から始まる。

誰一人として視線の先に僕がいない状態。
そんな状況が生まれるのか・・生まれるとしても1度しかないと思う。

更衣室の中にいる人数×2の数だけ視線がある。
奇跡の数秒を僕は探す。

現実はこうだ。
10分の青空なんて、現時点では大した経験値ではない。
この数秒が命であり、人生全てだ。

ここでノーパン何とかというあだ名が付けば、
今後幾度とある同窓会まで引きずる可能性もある。

40になって、50になってもノーパンだ。
そんな趣味は無くてもノーパンだと言われる大人の自分を想うと、
やはりここで奇跡の数秒を逃すわけにはいかない!

出来れば早く夕方になり更衣室から人がいなくなればいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meganezokusei

Author:meganezokusei
人見知りで口下手です。
ちょっと頑張ってみます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。